山岡 重信 shigenobu yamaoka

当楽団OB。元ニュー・フィルハーモニー千葉常任指揮者、日本大学芸術学部研究所教授。学生指揮者、常任指揮者、音楽監督として1980年に退任されるまでほぼ30年の長きにわたり指導的な役割を担われ、当楽団の発展に大きく寄与されました。