CD「Live in Berlin 2015」発売について

この度、2015年3月8日にフィルハーモニー(ドイツ・ベルリン)で行われた、早稲田大学交響楽団 第14回海外公演「ヨーロッパツアー2015」ベルリン公演のライブ盤CDが、ユニバーサル・ミュージック社より発売されることとなりました。

また、本公演の模様はベルリン・フィルハーモニー管弦楽団が運営するインターネット放送「デジタルコンサートホール」で全世界に生中継されました。この放送への出演は、デジタルコンサートホール史上初めての客演となった2009年ベルリン公演、2012年ベルリン公演に引き続き3度目となりました。ユニバーサル・ミュージック社から発売となるCDは、このデジタルコンサートホールでの中継の際、ベルリン・フィル・メディア社によって同時収録されたソフトがマスターとして使用されています。

本公演では、R.シュトラウスの交響詩「ツァラトゥストラはかく語りき」をメインプログラムとし、交響詩「ドン・ファン」、歌劇「サロメ」より7つのヴェイルの踊りを演奏しました。石井眞木の日本太鼓とオーケストラのための「モノプリズム」では、日本を代表する和太鼓奏者の林英哲氏・英哲風雲の会をソリストに迎え、盛大な拍手とスタンディング・オベーションをいただきました。

詳細な公演概要・現地新聞評はこちらをご参照ください。


当楽団によるインターネット通信販売は、こちらからご利用ください。



[CD] Live in Berlin 2015

Live in Berlin 2015
【品名】
Live in Berlin 2015 (ライブ・イン・ベルリン2015)
【品番】
UCCY-1061
【発売】
2016年2月24日(水)予定
【定価】
2,700円(税込)
【制作】
ユニバーサル クラシック&ジャズ
【発売・販売元】
ユニバーサル ミュージック合同会社
【指揮】
田中雅彦
【管弦楽】
早稲田大学交響楽団
【収録曲目】
R.シュトラウス / 交響詩「ツァラトゥストラはかく語りき」作品30
R.シュトラウス / 交響詩「ドン・ファン」作品20
R.シュトラウス / 楽劇「サロメ」より7つのヴェイルの踊り
石井眞木 / 日本太鼓とオーケストラのための「モノプリズム」
    和太鼓:林英哲&英哲風雲の会